セルフメンタルケアトレーナー高松弥生:oFFice MORE(オフィスモア)

: キャリア、メンタルヘルス関連セミナー企画・研修・講師、キャリアカウンセリング
お問い合わせ
サイト内検索
オフィスモア 高松弥生

高松弥生プロフィール

s-takamatsu_02

高松弥生 セルフメンタルケアトレーナー

  • 厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験
    CDA(Career Development Adviser)
  • ポジティブ・アクション アドバイザー(21世紀職業財団)
  • 就職支援員(岐阜県:産業人材就業マッチング事業)
  • メンタルヘルスマネジメント検定試験 ライン/セルフ
  • ビジネス・キャリア検定試験 人事・人材開発2級

oFFice MOREの名前に込めた願い

屋号であるoFFice MOREのoFFiceの表記はFFだけ大文字です。FFはフォルテッシモを表現し、力強く職業人生を歩もうという願いを込めて!
また高松弥生の”弥”という文字はそもそも「いよいよ・ますます・もっと」という意味をもっています。
そこからMOREと名付けました。

略歴

大学卒業後、システム販社にてSE/インストラクトレスを経験。その後人材派遣業界へ転職。

人材派遣業界歴2社12年。

1社目は営業。2社目では営業経験を活かした営業事務/求人広告の企画から面接/教育提案/マッチング業務/スタッフフォロー、利益管理/労務管理/人材育成と幅広い業務に携わる。

また、ワーク・ライフ・バランスプロジェクトを立ち上げ、リーダーとしてWLB向上に力を注ぎ、結果として「くるみん」を取得。2008年にはその功績を認められ、社団法人神奈川県情報サービス産業協会より「2008年 第3回 ベスト・ワーキングウーマン リーダーシップ賞」を授与される。

2009年6月、退社し、オフィスモアの活動を始める。

専門分野は、
◆メンタルヘルスマネジメント教育(特にセルフケアに重点をおいている)
◆ハラスメント(セクシャル・パワー・モラル・ジェンダー等)教育
◆労働法規/派遣業全般
◆ビジネスコミュニケーション教育
◆就職支援(女性の再就職・若年者・中高年等)
◆キャリアデザイン/キャリアカウンセリング など。

また、21世紀職業財団においては、「ポジティブ・アクション アドバイザー」として、年間60数社の企業の女性活躍推進の取組支援活動を行っていた。
平成23年度より岐阜県の再就職支援事業に関わり、現在は就労支援員として岐阜県産業人材就業マッチング事業にて就労支援講義・キャリアカウンセリングを行うなど活動の場を広げている。

月に1度「しなやかな心で仕事力を高める セルフメンタルケア研究会」を開催。また自主活動グループであるRecipSにおいては、ひとりで働く人、ひとりで働きたい人のための「キャリア相談室」、 「あのねっとコールICTパーソナルコンサルタント:大川リエ氏と共同開催しキャリアカウンセリングを行っている。更に、20代の若者を元気づけるためのサイト「それでも笑顔ではたらいてほしいからオススメしたい本があるッ!~働くぼくらのサブテキスト~」を2013.4.23にOPENし運営・管理を行っている。

学歴

椙山女学園大学 文学部  国文学科 卒業

 

 

Ferretアクセス解析