2011.10.10

ブログの更新しました「急増するうつ病 抗うつ剤よりコーヒーが有効?」
**抜粋**
1日4杯で2割は防げる
我が国の自殺者数は、13年連続で3万人を超えている。このうち9割がうつ病などの精神病を患っていたとされる。
ストレスの多い現代社会で増加の一途をたどるうつ病だが、「コーヒーで予防できるかもしれない」という研究結果を米ハーバード大学の研究者が発表した。
1日4杯のコーヒーを飲む女性は、1日1杯以下しか飲まない女性に比べ、約2割もうつ病を発症するリスクが低いという。2~3杯の場合は15%程度リスクが低下する。
コーヒーは気分に影響する
コーヒーの主な成分であるカフェインは、脳内物質であるドーパミンやセロトニンの分泌に影響を与える。
短期的には、「頭がスッキリする」、「気分が活性化する」などの効果を感じる人が多い。研究者はこの効果が長期的にはうつ病の予防につながっているのでは、と推測している。

詳しくはブログをご覧ください。

Tags: , , , ,